top of page

個人情報漏えいに関する​

お詫びとご報告

    NPO法人LOCUSが運営する「虐待サバイバーをつなぐ会」の活動の中で、個人情報漏えい事故を発生させてしまいました。

また、情報漏えい後の対応において配慮が行き届かず利用者様を傷つける結果となったことについても心よりお詫び申し上げます。

 

1) 事案の概要

 

 2024年(令和6年)3月21日、利用者様(A氏)と当法人とのEメールのやり取りの中で、他の利用者様(B氏)と当法人とのやり取りに関する情報を誤って送信してしまいました。

 

2) 漏えいした個人情報とその範囲

 

B氏のEメールアドレス及び、当法人とB氏のメールでのやり取り文面の一部がA氏に誤送信されました。

A氏には当法人から誤送信したことをお伝えし当該Eメールを削除していただきました。

B氏には誤送信発生の事実とA氏に削除をしていただいたことを報告しました。

その結果、A氏以外に情報が拡散することはありませんでした。

 

3) 誤送信の原因

 

調査の結果、当法人のパソコンで使用している個人情報管理ソフトウェアの不具合(システムトラブル)が原因であることが判明しました。

4) 再発防止策

 

当法人のパソコンで使用する個人情報管理ソフトフェアをシステムトラブル発生のおそれが低い別のソフトフェアに移行いたしました。

また、トラブル発生時に迅速かつ適切な対応ができるように人材配置を変更するとともに、当法人の理事間の連絡体制を強化しました。

 

5) まとめ

 

今後も「虐待サバイバーをつなぐ会」を安心してご利用いただくために、個人情報の取扱に細心の注意を払うとともに、利用者様にご不快な思いをさせないよう理事ら一同より一層の研鑽に努めます。

この度は誠に申し訳ありませんでした。

 

 以上

<本件に関するお問い合わせ先>

 

【利用者様】

NPO法人LOCUS・虐待サバイバーをつなぐ会

電話番号 092-410-4589 

受付時間 10:00~17:00(水・土・日・祝除く)

  • Facebook
  • Twitter
bottom of page